イェーカー・アンダーソン世界ろう連盟名誉理事長様におかれましては、
2016年7月18日、米国メリーランド・フレデリックで永眠されました。

アンダーソン博士は、WFD副理事長を2期(1975-1983)、また、
WFD理事長を3期(1983-1995)にわたって務められました。
WFD理事長としての任期中は、全大陸のろう協会と連絡して会員を拡大し、
国連その他の国際機関でろう者の人権を擁護する活動に携わってきました。
また、1992年、ろう者で初めて、国連総会で演説し、2011年に
WFD名誉理事長に就任しました。
(情報元:全日本ろうあ連盟)
イェーカー・アンダーソン世界ろう連盟名誉理事長の訃報に際し(全日本ろうあ連盟)